レシ紹介

昆布と魚の旨味が香る、炊き込みご飯

昆布と魚の旨味が香る、炊き込みご飯

波の宴FL-300
波の宴FL-300

北海道産昆布を使用し、手作業で巻き上げた昆布巻を昆布と身の奥まで味が染みこむようじっくり煮込みました。

お買い物はこちらから

じっくり煮込んだ昆布巻の旨味がごはんに染み渡る一品です。

作り方

(3~4人分)

60分

 

2合
昆布巻 150g程度(1/2本)
薄揚げ 1枚
にんじん 1/2本
だし汁 50ml
大さじ1
砂糖 大さじ1.5
みりん 大さじ1.5
醤油 大さじ2

材料

1.にんじんと油抜きした薄揚げを適当な大きさに切り、サラダ油(分量外)で炒める。
 

2.適当な大きさに切った昆布砂糖、だし汁、酒、みりん、醤油を①に加えて、一煮立ちさせる。
 

3.といだ米に②の煮汁とお米の量に見合った水を入れ、その上に②の具材を入れて炊く。
 

4.炊きあがったら少し蒸らした後、全体をしゃもじで混ぜ合わせる。